関ものづくり研究所

























実績・活動紹介


ものづくり現場改善支援(コンサルティング)

デジタル機器の修理部門でリードタイムを7日→3日に短縮(生産指図導入と一人完結セル生産方式採用)

超高付加映像機器のセル生産化(工程連結とデジタルマニュアル導入)

厚生労働省補助事業「鳥取県戦略産業雇用創造プロジェクト」にファシリテーターとして参画。中小企業への3D-CAD導入及びデジタルエンジニアリングの構築を主な手法に使い、3年間で約1000人の雇用創出に貢献

浜松信用金庫の専門家として十数社の経営支援(2011年〜継続中)

公益財団法人浜松地域イノベーション推進の専門家として中小企業の経営支援(2016年〜継続中)

公益財団鳥取県産業振興機構の専門家として中小企業の経営・現場改善支援(2017年〜継続中)


講演・研修・セミナー

「デジタルエンジニアリング」「品質管理」「マネジメント層の人材育成」などのテーマで年間15〜20本講演 

公益財団法人浜松地域イノベーション推進機構主催の「高付加価値の現場を作る改善推進スクール(6時間×5回)をの講師担当。定員20名に対し30名超の人気スクールとなる(2017年〜)

静岡大学工学部客員教授としてゼミ形式で「プロジェクトマネジメント」講義担当(2012年〜継続中)

各務原市商工会議所主催の中・大手製造業の人材育成セミナーの講師を担当(2013年〜継続中)

浜松テクノカレッジ主催「品質管理入門・中級講座(7時間×2日)」の講師を担当(2014年〜継続中)

豊橋市主催「中小企業人材育成支援研修」にて「”不良を作れない現場”を実現する業務改善実践講座」(3.5時間×5回)の講師を担当


執筆活動

自動車誌「ニューモデルマガジンX」にコラム「関伸一のものづくり直言」連載中 (2016年〜継続中)

日経ものづくり連載コラム「関伸一の強い工場探訪記」「やる気の出るセル生産のススメ」(2012,1013年)

月刊ISOS連載コラム「8ページ品質マニュアルへのワインディングロード」(2006年)